今日は(も?)ただの個人日記。




6/19に遅い開幕を迎えたプロ野球。

我がスワローズは高津新監督の元で快進撃を続けしばらく2位をキープしていたものの、8月頭からズルズルズルズルと負け続けて、気がつけばぶっちぎりの最下位でシーズン終了。

シーズン前の下馬評通りの定位置にすっぽり収まりました…
(もう慣れましたけど)



そんな中で、大スター山田哲人選手、エース(一応)のライアン小川投手、リリーフエースの石山投手がまとめてFA権を取得するという大試練。


事前の報道では3人ともFA権を行使して他球団に行く可能性が高いと言われていましたが、今日山田選手と石山投手の残留が発表されました。


特に山田選手に関しては随分昔から巨人入りが噂されていましたし、シーズン中から若手二塁手を積極的に先発に使っていたので、私も120%FA移籍をするものだと思っていただけに、朝ニュースを見て「うえっ」と声を出して驚いてしまいました。

現時点で小川投手はどうなるかわかりませんが、この3人がいてすらこんな成績だったのに全員いなくなったらどうなることやら…と思っていたので、ひとまずひと安心です。


選手を大量解雇し、親会社から資金を引っ張り出してまで多額の資金を用意したヤクルト球団の本気度が伝わったのかもしれませんね。

解雇されたり現役引退した選手の分も頑張って欲しいと切に願います。




とはいえ、ぶっちぎり最下位だった今年の現有戦力のうち2人と再契約できただけとも言えます。

来シーズンに向けて育成と補強をしないとまた同じような成績になってしまうので、最近めっきり下手くそになってしまった外国人のスカウティングを含めて、フロントの本気度を見せて欲しいものです。


またFA流出を防いだ分、これから始まる他の選手の契約更改はかなりの厳冬になるはず。



良くも悪くも優しい球団なので、投打ともに全選手が発奮するためには宮本元ヘッドコーチのような厳しい指導者が不可欠だと思っています。

なんとか復帰してくれないかなぁ…




あれ?

仕事の話に絡めるはずが、完全に野球だけの話になってしまった…

まだまだ書きたいんですが長くなるのでこの辺でやめておきます(笑







000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー