以前情報誌作成コンサルを2年間続けさせていただいた工務店さん。

女性事務員さんに編集長をお願いして、会議と制作の仕方を社員さんを交えて毎月レクチャーしてきました。

あれから2年。
毎月発行が今も尚続いています。

DSC_0056~2



編集長からお手紙もいただきました。

DSC_0057


こういったメッセージをいただけるのは嬉しいですね。

何度も書いてますが、情報誌は作成よりも継続の方が圧倒的に力が必要です。


多くの方がそのしんどさに耐えきれず脱落していくからこそ、続けている会社の株は上がっていきます。

まさに「継続は力なり」です。



「待ち」の情報発信ツールであるホームページやSNSに対して、情報誌は「攻め」のツール。

手作りのものが手元に直接届く強みは唯一無二です。



アウトプットしない限り、自社の魅力や夢に向かっての取り組みは絶対にお客さんに伝わりません。

誠実さ・真面目さをお金に替えるためにも、目的に応じて待ちと攻めの両方を使い分けながら、これからも頑張ってください!!






000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー