ちょっと古い記事ですが、ハローページが廃止になるというニュース。


ハローページが廃止へ 2021年10月以降の発行が最終版
Yahoo!ニュース


953



これも時代の流れですね…

固定電話はほぼ壊滅状態ですし、プライバシーの保護も大事ですし、電話以外のコミュニケーション手段が主流になったし、ネットを通じてあることないこと広まりますしね。


自分と同じ名字や珍しい名字を調べたり、好きな子の電話番号を調べたり(そういう時に限って乗ってなかったりするんですが…)、なんか「性善説」がベースとなってた長閑な時代でした。


調べてみたら、ハローページの前身は「電話加入者人名表」という、明治時代の刊行物だそうです。

ハローページの発行は2021年で終了なので、131年という長大な歴史に終止符を打つこととなります。



布製のカバーがかかったダイヤル式の黒電話。
電話台の下に、ダイヤル帳とともに必ず置かれていたハローページとタウンページ。

昭和民が見慣れた光景も、記憶の中だけに残ることになるんですね。


ちょっと感傷に浸れたニュースでした。





000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー