半年ほど前からイメチェンで口ひげと顎ひげを伸ばしているのですが、さすがに白髪が目立ってきました。

特に顎ひげの方は1/5ぐらいは白髪かも…

実年齢より老けてみられることもしばしば(というかほぼ100%)なので、黒くした方が若く見られるんでしょうが、まったくその気がありません。


「グレーヘアを気にしない私、かっこいいでしょ」

なんて言う気もさらさらなく、ただ単に『これが今の自分』なので諦めてるだけです…






今作成中の工務店さんのホームページのコンテンツに

■時間に正直な素材を使う 

というページがあります。



工業製品である新建材は、新品の時が一番キレイで、後は劣化するだけ。つまりは「経年劣化」。
でも自然素材である無垢の木や内装材は、時間が建てば経つほど味わいが出てくる「経年変化」。

どちらが良い悪いではなく、それぞれの工務店さんの美学に合致したものを使えばいいのですが、個人的には経年が味になるという考え方の方が好きです。


工務店さんが書いたテキスト原案を読みながら「白髪が似合う人生を歩まないといけないな…」と思いつつ、ちょっとでも白髪を減らそうと顎ひげを抜いてしまっている意志の弱い私でした。





000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!



 

工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー