ホームページ制作の合間に見積もり書や提案書の作成を3つ。

新たに某大手住設メーカーさんのショールーム向けの仕事が始まりそうです。

利益率が高い中高級品を来場者に勧めるノウハウをまとめて、特別な接客パーソンじゃなくてもある程度同じ対応ができるよう標準化。

成果が出れば全国のショールームへの水平展開も視野に入れています。



USPから派生する戦略は、経営者や責任者の方にとっても大切ですが、できる人は直感でグイグイ進んでいけます。

ところが他の社員さんはトップの頭の構造をすべては理解できません。

だからこそトップの直感をロードマップにして見える化し、「俺たちはここを目指していくんだ!」という目標を明確にしてあげる必要があります。

街の小さな工務店であっても一部上場の大企業であってもそれは同じ。


今回の取り組みのテーマは標準化ですが、最終的にはUSPに基づいたゴールの共有化に行き着きます。

難しいテーマですがとてもやり甲斐のある仕事なので今からワクワクしています。




他にもコンサルティングや制作物のお話をいただいているので、今取り掛かってる仕事と並行させながら進めていきます。(もうしばらくお待ちください)






000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー