私が現役の住宅営業マンだった頃から言われていた「ヒートショック問題」。

住宅の居室ごとの温度差などによる血圧の低下で様々な健康障害を引き起こす深刻な問題です。
驚くべきはその死者数で、入浴中に引き起こされたヒートショックによる年間の死者は、交通事故死のなんと4倍以上にもなります。

ようやく一般の方の耳にも入るようになってきた言葉だと思いますが、寒暖差が激しい冬場&高齢者の方は特に注意が必要なので、以下の記事をじっくり読んでみてください。



交通事故死よりも多い「ヒートショック」の恐怖
東洋経済オンライン

927



記事の後半は断熱リフォームによって住居内の温度差を少なくすることに触れられていますが、そこまで大掛かりにしなくても、

・風呂に入る前に脱衣所をあっためておく
・お風呂は事前に湯気であっためておく
・トイレや北側の部屋も暖房を入れるようにする

ということを徹底するだけでかなり効果があると言われています。



「自分はまだ若いから」
「今年の冬はあったかいから」

と過信せず、今のうちにしっかり対応してくださいね。






000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー