修正中だったショップカードの校正がデザイン会社さんから届きました。

講座の中で出た戦略的な課題点が細部まで修正されていて、ご本人がより使いやすい「ツール」に近づいてきたと思います。


DSC_9562


このショップカードは、各経営者さんの「営業マン」として、人から人の手へと渡っていきます。

売上戦略の一部として命を吹き込まれたショップカードが狙った通りの働きをしてくれるかどうかは、正直なところ実際に人に配ってみないと分かりません。


ただデザインがきれいなだけのただのショップカードと、本人の想いと戦略を詰め込んだそれとは全く意味合いが異なります。

うまくいった時は「なぜうまくいったのか?」。
うまくいかなかった時は「なぜうまくいかなかったのか?」。

この2つを自分事として考えるためには、どうしてもご本人の心血を注ぎ込む必要があります。



今回制作したショップカードがそれぞれの意図を乗せて大きく羽ばたいていくことを願っています。

納品までもう少しお待ち下さいね。





000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー