講座の受講生さんである「ハース&ハース」さんから、本場ウィーンのフルーツティーをいただきました。

フルーツフレーバーのお茶ではなく、正真正銘のドライフルーツで淹れるフルーツティー。その魅力を伝えるためのショップカードを作成中なので、私も味見させていただきました。

パッケージはこんな感じで高級感たっぷり。
ギフト商品としても人気なんだそうです。

DSC_9363


栽培方法にこだわった夢添加・無着色のドライフルーツ。
お茶を飲んだ後もそのまま食べられます。

DSC_9367


薄い色のものが多いフルーツティーですが、ハース&ハースさんの商品はルビーのような濃い色になるのが特徴。

DSC_9370

味も濃いのかと思いきやスッキリと飲みやすく、フルーツの香りが鼻の奥に抜けてきます。



健康的で素材にこだわったお茶を飲みたい人に大好評とのことなので、残りの講座を通じてその魅力を伝えられるショップカードを一緒に作りあげていきたいと思います。






000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー