話題になっていた本をゲット!

DSC_8384


大河ドラマ「平清盛」の時代考証にも携わった東大教授本郷和人先生が監修した分かりやすい日本史の本です。

歴史上の人物のよく知られた「すごい」エピソードと、意外と知られていない「やばい」エピソードが、わかりやすく面白く紹介されています。

ザビエルの「やばい」話はこんな感じ。

DSC_8385


難しいことを分かりやすく伝えるという作業は、数々のエピソードのどこを切り取って、どうやって感情移入させるかをかなり綿密に計算しないとできません。

難しいことを難しく伝えるのは二流。
難しいことを分かりやすく伝えられて一流。

と言われますが、特にこの本のように小学生にも興味を持ってもらおうとするには、難しい言葉や出来事をギリギリまで削り取って子どもたちに寄り添う必要があるので、難易度はめちゃくちゃ高くなります。

その出来事に関して真の真まで理解をしていなければ優しく噛み砕けないので、こういう伝え方が出来る方はその道の本当のプロだと私は思っています。


部下やお客さんに対しての「分かりやすいアウトプット」のヒントがいっぱい詰まっているので、興味のある方はぜひ読んでみてください。








000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー