チラシやホームページなどで使う機会の多い「キャッチコピー」。

目的はもちろん「ん?どういうこと?」と興味を持ってもらって、続きを読んでもらうことにあります。

でもキャッチコピーづくりはコピーライターという専門職が成り立つぐらい難しいスキルなので、日常業務をこなしながらチラシやホームページを作っている工務店さんにとってはハードルが高いと思います。


本来であれば日常生活の中で常に面白い言葉にアンテナを張っておく感性が一番大切なのですが、実はいくつか「型」があります。

うんうん悩んで時間を無駄にするぐらいなら、こうした「型」に当てはめてとりあえず作ってみた方が実践的です。

そこで今回と次回で、「キャッチコピーの型」をいくつかご紹介します。

例文も載せておきますので、工務店さんはぜひ参考にしてみてください。





■キャッチコピーの型 その①
「早さ」を伝える


(例)
・家に帰ってきてから5秒で台所に行ける「家事ラク動線」
・たった10歩で洗濯物が干せます
・今お住まいのおうちと、片付けのスピードを比べてみてください。




■キャッチコピーの型 その②
「新しさ」を伝える


(例)
・○○エリアで初登場!△△工法の家
・まだ誰も見たことのない○○の家
・これからの家族の在り方を考えたまったく新しい間取り




■キャッチコピーの型 その③
「古さ・伝統」を伝える


(例)
・創業80年。木造一筋の私達だからできるホンモノの木の家
・5代目社長がついに辿り着いた○○県にあった家
・この道40年のベテラン大工の技が詰まった家




■キャッチコピーの型 その④
「楽しさ」を伝える


(例)
・まるで木のテーマパークのようなモデルハウス
・このウッドデッキで開催するBBQパーティー。誰を呼びますか?
・このリビングで、過去最高の休日をお過ごしください




■キャッチコピーの型 その⑤
「お得感」を伝える


(例)
・弊社のお家に住んでいるお客様の光熱費は、なんと平均で30%もダウン!
・料理を作りながらどんどん片付けができちゃう最新キッチン
・今の家賃とほとんど変わらない支払いで夢のマイホームをゲット!




■キャッチコピーの型 その⑥
「効果」を伝える


(例)
・今までの生活にはもう戻れない!超時短間取り
・帰る時にみんなニコニコしてしまうモデルハウス
・天然木のつつまれたリビング。なんだかほっとしませんか?




■キャッチコピーの型 その⑦
「お手軽さ」を伝える


(例)
・見学会に参加するだけで10万円分のオプションが無料に!
・自宅で簡単にホームパーティーが開けるキッチン
・数字が苦手な方でもわずか30分でバッチリ!どこよりも分かりやすい住宅ローンセミナー




■キャッチコピーの型 その⑧
「人」をもっと伝える


(例)
・スギが大好きな大工社長が建てた「すごいスギの家」
・子育ての専門家が認めた「子どもの自立心を育む家」
・理想の断熱材を10年間探し求めた設計田中がついに辿り着いた、「田中満足の断熱ハウス」




■キャッチコピーの型 その⑨
「希少性」をもっと伝える


(例)
・泣いても笑っても、この2日間しか見学できません!
・12月限定!「今住んでいる家とあったかさを比較する見学会」
・5歳までのお子様をお連れのお客様限定!





■キャッチコピーの型 その⑩
「一番」を伝える


(例)
・弊社のお客様の希望ナンバーワンのキッチン
・弊社のイベントで一番人気!「お片付けセミナー」
・エリアナンバーワンの自然素材の家づくりを目指しています





いかがだったでしょうか?
今回はたった10個の型でしたが、チラシやホームページ、見学会のPOPなどを作る時の負担が軽減できれば幸いです。




続きはパート2にて!




000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー