クライアントである工務店さんが毎月発行している情報誌。
今月も弊社に届きました。


工務店さんが発行する情報誌の目的は

・使命に向かって一生懸命頑張っている様子を伝える
・スタッフの人柄を伝える
・住宅の知識を分かりやすく伝える

などがありますが、毎号毎号ネタを考えるのも大変です。

特に「スタッフの人柄」は伝え方が難しいので、苦労するクライアントさんもしばしば。


そんな時に役に立つのが「お絵かき」のコーナーです。

DSC_6795

やり方は簡単。

毎月ひとつのお題(ドラえもんとか)について、スタッフさんそれぞれが「何も見ずに」描いたものをそのまんま載せるだけ。

うまい人は当然株が上がりますし、下手な人はお客さんと会った時に「今回のイラスト、すごかったですね(笑)」とやたら話が盛り上がるという、誰も損しない魔法のようなコンテンツが出来上がります。

今回のクライアントさんのイラストのお題は「ローソンの看板」。

セミナーで一度やっているので皆さん記憶に残っているはずなんですが、なかなかユニークな絵が並んでました(笑)



情報誌のネタに困っていてある程度スタッフがいる工務店さんはぜひ試してみてください。

下手な方が高感度アップします!






000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー