今日は夕方で仕事を切り上げて大阪から東京へ。

普段はJRなどに乗り換えをするか、八重洲口から外に出ることが多い東京駅。
今日は珍しく丸の内方面から外に出たので、外国人観光客に混ざって赤レンガの駅舎を撮ってみました。

DSC_5847


周辺の高層ビルの中に悠然と構えるレトロな駅舎。
明治、大正期の建築物の雰囲気が好きな私にとっては、1914年(大正3年)の創建当時の姿に復元された東京駅はかなりのごちそうでした。

ちなみに、駅前に巨大な広場ができていて、皇居へ続く景色がかなりいい感じになっていることにびっくり。高校の修学旅行で行った中国の天安門広場を思い出しました。
(スケールはだいぶ違いますけど…)


いろんな発見があるので、たまにはいつもと違う行動をしてみるのもいいものですね。



000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー