毎年年末に発行される新建ハウジングさんの「住宅産業大予測」。

翌年の市場動向や法制度、売れ筋商品予測、工務店が持つべき心構えなどがかなり分かりやすく書かれていて、工務店さんにとっての必読&必携の書と言えます。

_20171227_013025

住宅業界が大きな転換期を迎えるであろう「2020年問題」。

・東京オリンピック需要と消費増税駆け込み需要の反動減
・総世帯数が減少へ
・住宅着工の減少
・空き家の増加
・大工の減少
・「働き方改革」法制度化、罰則規定スタート

などなど、『限られた消費者を住宅会社同士で強烈に奪い合う未来』はすぐそこに来ています。

消費者から求められる工務店になるための組織づくりや情報発信、商品開発を急ピッチで進めないといけません。弊社でもしっかりお手伝いしていきます。



ちなみに、巻末にある「行列工務店がやっていること」はとてもおもしろいです。
77項目のうちいくつチェックを入れられるか、ぜひやってみてください。

_20171227_013015

自社の現状を客観的に把握できるはずです。

【購入はこちらからどうぞ】




000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー