今日はプロ野球のドラフト会議でしたね。
仕事をしながらネットニュースをチラチラ見てました。
注目の清宮選手に何球団指名をするかが話題になっていましたが、7球団の重複指名の中、またまた日本ハムが交渉権を獲得。
パ・リーグはホントクジ運強いですね~


プロ野球にはFA権を獲得するまで職業選択の自由が無い訳で、例え入団前の選手たちに意中の球団があったとしても置かれた場所で咲くしかありません。

そう考えると、自分の意志で入社先を選べる一般人はなんと恵まれているのかと思います。


私の好きな言葉に、阪急の創始者小林一三さんの
「下足番を命じられたら日本一の下足番になってみろ。そうしたら誰も君を下足番にしておかぬ」
というものがあります。

クライアントさんの若手社員の中には「仕事が面白くない」と愚痴をこぼす人もチラホラいるのですが、面白くないと言っている暇があったら何も考えずに目の前の仕事に没頭して、他社からヘッドハンティングされるぐらいになればいいのに、と思ってしまいます。
(実際そのようにアドバイスもします)

今年のドラフトで最初の運命が決まった選手たちが、それぞれの職場でいったいどんな花を咲かせるのか、今から楽しみです。



ちなみに・・・近年ドラフトでくじを外しまくっている我がスワローズは、お約束どおり清宮選手を外した挙句、ハズレ1位も3球団重複。
また今年もダメだと思っていたら久しぶりに当たりを引き当てました。 

指名した中に話題の選手はいませんでしたが、それだけ「名を捨てて実を取った」ということだと信じて、来年以降の結果を見守りたいと思います。



000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー