個人的にとても好きなマーケッター、USJ再生のキーマンである森岡毅さん。
USJを辞めた後、次に何をするのか気になっていたのですが、ついにご自分の会社を立ち上げられたそうです。


USJ再生の森岡氏が新会社「刀」を作った理由
日本を代表するマーケッターが動いた
(東洋経済オンライン)


645



1つでも多くの企業にマーケティング力を移管し、USJのように目に見える成果を出すだけでなく、私たちがいなくなっても「自分で魚を釣れる」ように機能し続ける状態を作ること。これが私たちの仕事だと思っています。
(本文より)


弊社とは会社の規模もレベルも月とスッポンですが、ややもすれば「依存」されてしまうコンサルタントを名乗らず、あくまでクライアントの自活力を伸ばすことを目的とされているとのことで、弊社もなんだか励まされた気分です。

記事中のコメント欄にあるUSJの元クルーからのコメントに、森岡さんが考える「マーケティング(価値の創造)」と、それを現場レベルで自発的に実践させる「浸透力」の真髄を見た気がします。

頭で考えるだけでもダメ、パワープレイだけでもダメ。

自活力を鍛えるためには「マーケティングを軸とした社内マネージメント」が大切なんだなと再認識できました。

森岡さんの会社がこれからどんな企業を伸ばしていくのか。
めちゃくちゃ楽しみです。



000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー