スマホに慣れ親しんだ現役大学生の7割が「パソコン操作に自信がない」と答えたそうで、各メーカーが若者向けのパソコンを続々と市場投入するそうです。

スマホ普及で“PC使えない”学生増加 各メーカー若者向けで巻き返し 底打ち市場盛り上げ
(Sankei Bizより)


「え?ほんとにパソコンを使えない若者なんているの?」 

と一瞬びっくりしましたが、よくよく考えてみると私が学生の頃はパソコンが一般に普及する前で、論文をワープロで書いてたことを思い出しました。インクリボンが懐かしい…。


私がパソコンをはじめて触ったのは就職してからですし、自宅用に買ったのなんて25歳ぐらいの時。
今の若者よりももっとパソコンに慣れ親しんでなかったとも言えます。

今の子たちの情報処理能力はとてつもなく高いので、おっちゃん世代が「なんだマウスの使い方も知らないのかよ」なんてニヤニヤと優越感に浸ってると、あっという間に追い抜かれて慌てふためく姿が目に見えるようです。(先日、20代の若者にファミコンで負けて痛感しました(笑))



そもそも初代iPadを2010年に買ってからは家のパソコンなんてほぼ使ってないので、仕事でパソコンを使う優位性ももうすぐ無くなってしまうのかもしれませんね。

時代から取り残されないように頑張らないといけないのは私の方です。
「最近の若者は…」なんてセリフは口が耳まで裂けても言わないようにしたいと思います(あなおそろしや)



※【御礼】
なんということでしょう。
ブログランキングがなんと2位まで上がってました。

_20170326_173004

びっくりしました(笑)
応援していただいた皆さん、ありがとうございました!


 

000
「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日もポチリとお願いします。
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー