熊本から大阪に帰るまでの2時間ほど、震災の被害が大きかった熊本城へ行ってきました。

至るところが崩落しているため中に入ることはできませんが、外周をぐるっと回って遠くから様子を伺うことができます。

DSC_0779



あの美しかった石垣も大きく崩れてしまっています。

DSC_0783



戌亥櫓の石垣はほとんどが崩落。

DSC_0790



拡大すると、ギリギリのところで踏ん張っているのが分かります・・・。


554


天守閣の瓦もほとんどが崩れ落ち、骨組みが見えてしまってます。


555


それでも多くの観光客が訪れて今の姿を写真に収め、それぞれが復興を祈っている姿が印象的でした。

DSC_0796


熊本城の修復には、20年の歳月と数百億円もの財源が必要だとも言われています。

個人的にも好きなお城なので、微力ながら支援金という形で協力させていただければと思います。





000「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー