今回は住宅のデザインのお話。

愛猫家の住宅では梁や火打ちを利用した「キャットウォーク」をつけるケースは珍しくありませんが、台湾にはキャットウォークと本棚(Bookshelf)を一体化したアパートがあるそうです。


524

↓詳細デザインはこちらから

Cat Bookshelves


気になって調べてみたら、DIYを含めていろんなキャットウォークの作り方があるんですね。

猫好き必見。キャットウォークを自作して猫さんを喜ばせよう。


住宅設計はお施主さんの希望をただカタチにするだけじゃなく、要望の裏側にある「なぜ?」「なんのために?」といった本質を理解した上でのプロの提案が価値を生みだします。

設計提案用のコンセプトブックにこうした写真をスクラップしておくと、お施主さんもイメージしやすいでしょうね。




000「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー