現在3社のホームページ業務が同時進行で進んでいますが、今日はそのうちの1社の企画で大苦戦・・・。


想いが伝わり人が動くホームページを作るためには、

1.工務店さん側が「伝えたい欲求」を持つこと
2.制作者側(私)がその工務店さんに惚れること

の2つが必要だと思っています。

特に2に関しては、私自身がそれぞれの社長や社員さんに乗り移った気持ちでやらないとどこか上滑りの企画や文章になってしまうので、制作前に背景や生い立ちを含めて家づくりの想いや未来の夢などを深く知ることを心がけていますが、今回は完全にその作業が足らなかったということですね・・・。

ということで、改めて徹底的な「アブリダシ作業」を行なうために日程を確保していただきました。
私の気が済むまで【なぜなぜ攻撃】をしてきます。

クライアントのためにも私自身のためにもやっぱりこの作業が重要だと再認識できた一日でした。




000「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!





工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー