クライアントの若手社員さんたちが、自分たちの手でイベント企画&集客を行なうことにチャレンジしています。

建築会社のイベントといえば住宅の見学会や勉強会が鉄板なのですが、「自分たちでやりたいから開催する」という能動的な理由よりも、「家が完成したから」「会社でやることに決まったから」といった受動的な理由で【なんとなく】開催されているのが現状。

だからチラシを作ろうとしても書くことがない。
結果、自社の家の自慢話をテクニックで飾り付け、騙すか騙されないかの「お客さんとの敵対関係」を作ってしまいます。

これって、子どもが考えてもおかしいことですよね。

437

その「敵対関係」を「友好関係」に変えるためには、【工務店はお客さんの味方である】という認識を強く持たないといけません。

・いったいどんなお客さんの味方なのか?
・そのために何ができるのか?
・それは何故なのか?

これらを【自分たち】で考え抜くことで、自ずと伝えたい欲求が生まれ、伝えるパワーが会話や文面から溢れ出てくる。これがマーケティングの本当のチカラだと考えています。



今回、若手社員さんたちのプロジェクトチームが慣れない作業に四苦八苦しながらも自分たちで生み出したイベント企画と告知文面。

それがお客さんに伝わった時の喜びと仕事のしやすさを体験する第一歩になってくれれば嬉しいです。

せっかく立ったスタートライン。
最後までやりきりましょうね!



338

「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー