ブレークスルーアカデミーの大西です。

昔から小学館の「小学一年生」の広告は秀逸なものが多いことで知られています。
なんといっても昭和世代なら誰でも知ってるこのCM。
久しぶりに見ても面白いです。




そしてこちらも有名な広告。
この発想力は凄まじいですね。

281


こちらも目を引く広告。
新入生が綱引きをして雑誌のタイトルを見せています。
いよいよデビューという感じがよく表れています。

282



そんな「小学一年生」は、なんと今年で創刊90周年なんだそうです。
親子何代にもわたって読まれ続けている雑誌は珍しいのではないでしょうか。
その90周年記念の広告がこちら。

283


ビジュアルだけで伝えたい事が分かる、良い広告です。
後ろの桜もカラーになっているところがいいですね。
歴史の長い工務店さんの広告にも使えそうなアイデアです。


世代が変わっても節目は変わらない。
少子化の影響で小学三年生~六年生は休刊となってしまい、一年生もかつてほどの勢いはないようですが、広告の観点からもできるだけ長く続いてほしいと思える雑誌です。



000

「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!




工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー