ブレークスルーアカデミーの大西です。

真っ白な紙を渡されて「さぁ、自由になんでも書いていいよ」と言われたとしたら、皆さんはそれを楽しめる人ですか?それとも苦痛に感じる人ですか?

経営者、企画者、設計士、営業マンなど、いろんな職種の方とお会いしてきましたが、個人的な感覚で言うとその割合は【楽しめる人0.5:楽しめない人9.5】ぐらい。
思った以上に「自由」を「苦痛」に感じる人が多いことに気付かされた10年間でした。
(そこに気づかず、社員を何人も潰してしまった苦い経験もあります)


一見、自由度が高いように感じる「企画」の世界も同様で、
・クライアントが売りたい商品
・売りたいターゲット
・企業のブランドイメージ
・企画によるリターンの目標設定
・企業の戦略
・その商品の背景
などのイメージが具体的になればなるほど、実は企画を作りやすいんです。
だからこそ、何もないゼロベースから企画を起こすという作業はとても難しい。



そんな「自由という名の恐怖」に、クリエイターたちが立ち向かう取り組みがありました。

西友の「プライスロック」(対象商品を6ヶ月間値上げしない施策)を、制約ほぼゼロで告知するとしたらいったいどんなCMが生まれるのか?という企画です。

(下記画像をクリックで西友の専用サイトに飛びます)


233
234



制約なし。

だからこそ全てが試される。


そんな恐怖に打ち勝ったクリエイターの皆さんの凄さが際立つ企画ですね。




000

「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!



工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー