ブレークスルーアカデミーの大西です。

今さらですが、ラグビーW杯の日本vs南アフリカの一戦はものすごかったですね。


223


毎回W杯があれば、ルールもよく分からないままなんとなく結果を気にかける程度でしたが、 ニュージーランドに100点差以上のボロ負けをしたり、カーワンが監督になってもやっぱり勝てなかったりと、体格があまりに違う世界で日本が通用するスポーツではないと思っていました。

今回はW杯が始まったことも、初戦で日本があの南アフリカとやることも知らなかったんですが、ニュース速報で「日本が勝利」と知って、まったく理解が出来ずに大混乱&大興奮。

翌日の録画を見ても、結果を知っているはずなのに最後の最後の最後の最後の瞬間まで日本が勝つことが信じられず、逆転トライの瞬間には雄叫びをあげてしまいました。


今日もYouTubeでハイライトを見て、それまで冷静な実況に努めていたNHKのアナウンサーの「行けーーっ!行けーーーっ!! トラァァァァイ!!!」と、外国の放送の「Here we goooo!!!」の絶叫に、誇張じゃなく何回泣いたか分かりません。

元ラガーマンであろう観客のおじさんたちの泣き顔にも貰い泣き・・・。


雲の上どころか宇宙の上の存在である南アフリカ相手に接戦をするだけでもとんでもないことなのに、あくまで「勝利」を目指す日本代表の姿に、「この自信はいったい何なんだ!」と今までの人生の中で一番衝撃を受けました。


調べてみるとエディージョーンズ監督(HC)の過去のインタビューのその秘密が隠されていました。
やっぱり「自信」をテーマにチーム改革を行なっていたんですね。

ダイヤモンド・オンライン「ラグビー日本代表はなぜ“強豪”になったのか」



マインドを根本から変えるために、自分たちの長所を伸ばし自分を信じられるまで日常の行動を徹底する。
言葉でいうのは簡単ですが、なかなかできることではありません。

とあるクライアントさんに対して今まさに私が直面している課題であり、その課題解決のための大きな勇気をもらいました。


ラグビーだけではなく、スポーツ史上の中で最も衝撃的だったとまで言われる今回の勝利。
私にとっても学ぶことがあまりにも多すぎる出来事でした。


はぁ~~、もう一回見よ・・・。



000

「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!



工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー