ブレークスルーアカデミーの大西です。

今日は愛知県の工務店さんのコンサルデー。
カリキュラム自体はどの工務店さんもほぼ同じですが、抱えている課題や悩み事はひとつとして同じものがありません。(元を辿れば「人」の問題に行き着きますけど。)


129

 
この工務店さんとはすべての事業の中心となる理念(USP)づくりをずっと進めてきました。
いよいよ今日完成!というところまで来ていましたが、どうも社長が浮かない表情をされています。
ここまで考えてきた理念(USP)が、頭では分かっているけど心に落ちていない様子。
 

どんなに時間をかけて作った理念でも、
どんなにきれいな言葉を並べた理念でも、
心のエンジンを回せない理念ではまったく意味がありません。

そこで一度完全にリセットして、まったく違う視点から理念を再構築することにしました。


今までは「お客さん目線」から自社のウリを考えてきましたが、思いきって「自社が本当に建てたい家」についてワガママに話していただくと、出るわ出るわ。堰を切ったように家づくりへの想いが湧き出てきます。

結果、その想いを誰にどうやって届けるかという戦略まで一気に構築することができました。
工務店さんの表情も明らかにニコニコ。




理念を作るにしても、ホームページやパンフレットを作るにしても、より効率的にゴールへ向かうための「型(フォーマット)」が存在します。

しかしそこに固執していては、クライアントさんの真の想いに辿りつけないこともある。


あやうく間違った方向に強引に進めてしまうところでした。

猛反省です・・・。



型にはまらないものを排除するのではなく、
はみ出た個性を受け止められる度量と引き出しを持つ。

理想とするファシリテートを目指すために、自分に強く言い聞かせなければいけませんね。
大きな気付きをいただけた一日でした。


000

「人気ブログランキング」に挑戦中。
今日の順位は何位でしょう??
よければ【こちら】をクリックして応援してください!



工務店の売上アップのお手伝い。
ホームページ制作、パンフレット制作、理念づくりならブレークスルーアカデミー