自社ホームページにブログを埋め込んでみました。
フェイスブックと並行してこちらも更新していきます。
今後ともよろしくお願いいたします。


さて、このサイトは実験的に無料のwebサイト作成サービスを利用して作ってます。
WEBの知識がなくてもパワーポイントと同じような感覚で構築できるのがウリです。

過去はHTMLを理解してないと作れなかったホームページですが、10年前に「ブログ」が登場してその垣根が一気に崩れ去りました。
「Movable Type」の登場で企業サイトでも「自社での更新」が可能になり、「WordPress」などのブログ(CMS)ソフトウェアで更に身近になり、いまや「Jimdo」や「WIX」などでコーディングすら不要になっています。

まだまだ一般消費者には使いづらい点が多々ありますが、「ホームページだけを作る」サービス形態はどんどん淘汰されていきますね。


でもそれで良いと思ってます。

本来企業のホームページは、その会社の戦略に応じたものじゃないと機能しません。

ホームページをどう活用するのか?
何を書くのか?
誰に伝えるのか?


これらをクライアントさんと一緒に真剣に考えぬくことで、クライアントさん自身が自社の魅力に気づき(あぶりだし)、それを世の中に広める方法を自分たちで考える。
これこそがホームページづくりの本来の役割だと思っています。

誰でもホームページを作れる世の中だからこそ、誰にも作れない中身にする。

ホームページ作成ビジネスの立ち位置は、確実に「ソフト産業」へと移行していますね。